2010年12月19日

やっと引越し その2 アベニー水槽

どうもhay911です。
もう今年も残すところ2週間をきりましたね。年末の慌ただしさが好きです。
別に個人的にはイベントもないし、仕事もあまり季節変動しないので、12月も6月も大差ないのですが、なんとなく「年末だぜぃ」ていう盛り上がりが好きなわけで、単なるお祭り好きなわけです。わっしょーい。

てな師走の時期に呑気に水槽の引越ししてて、家族の視線が痛いというのが本日のネタなわけです。


前回の記事で途中まで報告していますが、アベニーと金魚のCube水槽を60cm規格に変更して、60規格は金魚オンリーとなりました。

で、アベニーはどこに行ったのかというと、ここに行きました。

IMG_6587.jpg

水草のストック水槽です。

この水槽はしばらくレッドビーを飼っていたのですが、夏の暑さで稚ビーが激減したのを機にビーは水草水槽に引越しさせて純粋に水草のストック水槽にしていました。

もう、ストックだからさあ、ってことでトリミングも全然やってないなくて有茎が伸び放題です。
ここにアベニー入れたら、間違いなく引き籠りますね。てか、からまって危険かもしれません。

というわけで思いっきりカット。


IMG_6588.jpg


主な有茎はアンブリア、リムノフィラ、グリーンロタラ、ロタラロトンディフォリア、ルトウィジアといったところです。
ロタラはベトナムレッドもあったはずなんですが、放っておきすぎて、いつの間にか枯れてました。


IMG_6604.jpg


レイアウトとか無視なので、ひたすらカットして遊泳スペースを作りました。
アベちゃん3匹なので、これぐらいあれば大丈夫でしょう。

水合わせして、お引っ越しして頂きました。

・・・。


やっぱり、挟まったw

IMG_6649.jpg


まあ、この後、勝手に出てきたので、遊んでいただけかもしれません。

しばらく、水草の量に驚いたのか、あっちゃこっちゃ泳ぎまくってましたが、ミクロソの下に落ち着いたようです。

IMG_6642.jpg

3匹揃って。

IMG_6643.jpg


やっぱりかわええのう。デレデレ。

ところで、金魚達がいた30Cubeはどうなったのかというと、このアベニー水槽とオーバーフローパイプで連結することにしました。
2台の水槽は以前、フグ水槽で使っていたEX75を使います。ろ材は、Cube水槽で2ヶ月熟成させてあります。

で、何が来るのかって?


やつが、近づいてきています・・・。

IMG_6652.jpg

ダースベーダーのテーマ曲を脳内再生してもらうと僕のイメージにあうかもしれませんw
というわけで、本日はこの辺で!

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 16:29| Comment(8) | アベニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

やっと引越し その1 金魚水槽

どうもhay911です。
夜空を見上げてみましたが、やはり都会の夜では流星は見れませんね。
でもね、うちには流星ならぬ彗星がいるんですよ。
というわけで、金魚のコメットと以下大勢の小赤達がやっと大部屋に移れたよというのが本日のネタでございます。

まずは、本日のチャーム便から。
IMG_6572.jpg

とりあえず大磯のストックがほとんどなかったのでcharmしました。
あれ、なんか生体が見えますが?フッフッフ。
ついに!なんですが、今はまだ内緒ということで。


でもって、現在の金魚水槽ことCube長屋はこんな感じです。

IMG_5779.jpg


真中はろ材水槽と化してます。ろ材を投入して2か月ほど経過しているのでバクテリアもかっつり定着していると思います。

と言っても、このろ材は金魚水槽ではなく、もう片方(写真左側)の住人であるアベニー新居に使用します。

ということで引越し開始です。
まずは金魚達をバケツに避難です。

IMG_6613.jpg


続いて水を抜いたCube長屋。

IMG_6612.jpg

閑散としてますね。
セットしておよそ1年半でした。
金魚、GHD、コリドラス、アベニーなど多種少量の生体を楽しく飼うことができました。
(詳しくは過去記事でこちら
ちょっとリセットするのが勿体ないシステムだなあ。

と、感傷にひたってると全然終わらないので、次いきましょ。

IMG_6614.jpg

Cubeを撤去して、昔フグ水槽で使っていた60規格をセットしました。

私にしては展開早いですね(笑)

ろ過は底面直結したAX60にさらに上部ろ過もつけます。
丈夫な金魚達とはいえ個体数が多いので過剰ということは無いかな。まあ、換水頻度を落としたいというのもありますけど。

飼育水もろ過機も継続仕様なので水槽としては立ち上がりは早いでしょう。
上部ろ過をセットして金魚達も即入居して頂きました。

IMG_6616.jpg


シンプル。

大磯と小さい流木が一本です。
でも、水草の無い水景も悪くないなあと思ってしまいました。
最近、はてしなく水草水槽モチベーションが下がってます・・・。

それはさておき、金魚達です。

IMG_6621.jpg


コメット&三尾和金&小赤達

ようやく遊泳できるようになりました。
長い間 狭い思いさせてすまんかったなあ。これからはがっつり泳いでくださいませ。
ということで本日はこの辺で。

次回はアベニー達の引越しですよ。多分。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 00:38| Comment(7) | 金魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

フグ達をビデオでご紹介

どうもhay911です。
12月も前半だというのに忘年会続きでヘロヘロです。

なので、手抜きでフグ達の動画をはっておしまい、というのが本日の記事なわけです。

OF水槽も立上から3wぐらい経過して大分落ち着いてきました。
水槽回りの設備ばっかり記事にしていたので、サカナ達を動画で記録しました。
そのご紹介です。

まずは、イソギンチャクと戯れるカクレクマノミ。


この光景はクマノミ飼ってる醍醐味ですよね。
イソギンチャクにすりすりしてるのは本当に可愛いです。

つづいて、みんな大好き楽太郎。



人工餌のSUREを食べてます。
楽太郎はおちょぼ口なのでSUREとかの小さいエサがお気に入りのようですね。

お次は我が家のDB NO1フグ三郎。



ミドリフグのくせにSUREが大好きです。
多分、冷凍赤虫よりもクリルよりも好きです。
かわったやつです。

そして最後はフグ四朗。



フグ四朗はまあまあ凶暴だしSURE食べないし、クリルとか見ると興奮しちゃう、普通wのミドリフグです。
でも、そんなフグ四朗がかわいくてしょうがなかったりするわけです。
というわけで、本日は手抜き手抜きですがこの辺で!

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 15:48| Comment(4) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。