2011年01月06日

アケオメなので水草水槽リセットしました(後編)

どうもhay911です。

top1.png

年頭所感ってやつですかね。やや著作権的にアレですが(やや、か?)

えーと、先日の記事で水槽リセット中に水槽ぶつけて端っこ欠けちゃってどうしよう?!で前半が終わっているわけですが、本日はその後編なわけで、すでにネタバレですな、というのが本日の記事なわけです。

まあね、色々考えたんですけどね。

こうなりました。

IMG_6912.jpg

かっちゃったよ。ADAだよ。あははははは(乾き気味で)

散々ぐぐったりして、欠けちゃった水槽は使用に問題ないという結論に達したんですけどね。
何故かこうなっちゃいました。

1)近いうちに60水槽が必要になる(ファハカ兄さんが30Cubeに居られるのは半年ぐらいっぽい)
2)どうせ買うなら、今買っても一緒じゃね?
3)今の水槽は高さ40cmあるので、むしろ生体向きじゃね?
4)てかさ、一回はADAも使ってみたいじゃん?
5)かねだいからセールのお知らせ来てたじゃん?

【結論】 CUBE GARDEN を 買いましょう。at 03:30 AM

というわけで、翌朝10時にかねだい東戸塚店に居たわけです。
その頃、学生達は一心不乱に戸塚中継所目指してタスキをつないでいました。あーあ、こんな大人になっちゃいけないです。

で、ついにADAユーザになってしまったわけで、これでレイアウトのウデも3割増しだろう、ってことでレイアウトに着手します。
といっても、レイアウトは前回踏襲なので、あんまり悩まずにえいやっと配置。

IMG_6920.jpg

のはずが前のレイアウトがどうなっていたのか思い出せず、結局、色々と試行錯誤してました。
試行錯誤のわりに出来栄えは前と一緒です。当たり前ですが。

右側の透明な仕切は化粧砂エリアです。段ボールとかで作ると水入れる前に外さなきゃいけないし、外してから水入れるとエリアが混ざっちゃうし、ということで塩ビシートで作ってみました。どーなることやら。

レイアウトの仮組も決まったので底床を敷きます。
せっかくCUBE GARDENだしアマゾニアか?とも思ったんですが(追加投資しない決意はとっくに崩れた)家に余っているソイルを使いました。

IMG_6921.jpg

色々余っていたのですが、コントロが多数派だったのでコントロを使うことにしました。

ところが、パワーサンドが無かった。代用の軽石も少ししか無かった。

IMG_6923.jpg

半端だな・・・。

まあいいか。気分的な問題でしょ(そうか?)と割り切って、ソイルも敷いちゃいます。

IMG_6927.jpg

流木と岩も配置。
作業中に化粧砂エリアがずれちゃって、えらく半端な構図ですが、まあ、気にしない気にしない。

あとは、水入れて水草の植栽ですね。今回使用する水草はこちら。

IMG_6910.jpg

ご、ご、ごみじゃないですよ。一部、ごみも混ざってますが。

とりあえず、前のレイアウトで使ってた水草を種類別に大まかに分別して、この中から状態の良さそうなのをピックアップして使います。

で、こうなりました。

IMG_6971.jpg

前景のグロッソはアベちゃん水槽から拝借してきました。
まあ、この時にまた事件がおきちゃうんですが、それは別の記事で。

植えた水草は、前面にグロッソ、流木付近にストロジン、Crpルーケンス、ワリシー、ウェンティグリーン、ウォーターローン、ヘアグラショート、流木活着でミクロソナロー、ウェンディロフ、後景は左から、シペルス、バリスネリアナナ、Ech.テネルス、その他、名前わすれちゃった水草少々。

いま、思い出したけど、左はじの流木の下はアヌビアスナナをレイアウトするつもりだったんだ。
すっかり忘れて、ストロジンを植えてしまった。まあ、いいか。

ちなみに、化粧砂との境界の仕切は外さないでおきます。

IMG_6975.jpg

今時点ではかなり違和感ありまくりですが、グロッソだのウォーターローンだのが茂れば、案外イイ感じになるかもしれません。

この後一日水を回して、昨日 生体も戻しました。
ようやくの完成形はこちら。

IMG_7025.jpg

成長速度はそんなにばらつかないとおもうのですが、ウォーターローンが爆発すると手に負えないのでそこが心配です。
イメージどおりにいかないのも、また楽し、ですからね。

IMG_7031.jpg

最後にADAっぽいアングルで。
残念ながら、水槽がADAでもレイアウト3割増しにはなりませんでした。

というわけで、なんかすっげー疲れたリセットでしたが、水草に対するモチベーションが復活したリセットでもありました。
そりゃ、水槽買ってりゃモチベーションもあがるだろ、というつっこみはスルーな感じで本日はこの辺にて。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 02:05| Comment(9) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

アケオメなので水草水槽リセットしました(前編)

どうもhay911です。
やや遅ですが、
あけおめ2.png
てことで、新春恒例(なのか?)の水草水槽のリセットしたぜっていうのが本日の記事なわけです。

実は(別に隠してないけど)去年も1月2日にリセットしてたんですよ。※記事が追いついてないけど、リセットは2日にしました。

なんで、新年早々?ていうと、例年、2日ぐらいから奥さんと子供が奥さんの実家に帰省します。わたしは仕事の都合上、同行できません。
従って年始はまとまった自分時間がとれるアクアデイズなんですよね。(あれ?なんか聞いたようなw)

ではお約束のリセット前の水景はこちら。

IMG_6872.jpg

じゃんごぉじゃんごぉっすね。もうボッサボサ。

まあ、あんまり言い訳できないんですが「リセット間近&フグにかまけてた」 結果ですね。
うん、全然言い訳になってないや。まあいいか。

とか言いながら、実は何気にこレイアウトは気に入ってるんです。
ただ、水草の成長速度のバランスがよろしくなくて、ばしっと決まった水景を維持している期間が短いんですよ。
前景のグロッソなどを基準に光量、CO2を調整すると、後景のバリスネリアが狂ったように成長しちゃうんですよね。
中盤のミクロソも株増殖しまくるし。

ベテランの方はうまくコントロールされると思うのですが、わたし的には、、、めんどくせ。
というかそれが水草の醍醐味でしょって言われそうですが。

まあ、この辺を酌量しつつ今回のリセットの目的は「レイアウトは踏襲して、メンテを減らしても維持できる」としてみる。
そんなスゲー事が出来るのか?というシュプレヒコールが聞こえてくるようですが、まあ志は高く持とうぐらいな感じです。

あと今回のリセットでは追加投資はしない予定です。
年末にファハカとか海水に投資しすぎてるし、何でもかんでも追っかけてても、どれも半端になりそうなので。

相変わらず前置きが長いので、そろそろリセットに取り掛かろう、ということで流木の除去から着手。

IMG_6877.jpg

ミクロソがイイ感じで活着してますね。
まあ、活着させた覚えはないので、勝手に活着したわけですけどね。

次に後景のバリスネリアとかテネルスとかシベルスとかとかとかとかとか。

IMG_6880.jpg

なんか、すげー状態。
こん中から次も使う水草を選別するかと思うと、この時点で萎えそうになります。

こりゃ長期戦だわ、なので大き目のバケツ(30リットル)に飼育水を移して、ろ過、ヒーターも移設します。
そこに選別前の水草やら生体を移します。

IMG_6882.jpg

ここからがリセットの難関、生体救出作業です。
うちのサカナ達はイキがよいのでちっとも使えられません。
うそ。網使いが下手なだけです。

しかも水草を抜いた時にソイルが豪快に舞い上がってこのありさま。

IMG_6888.jpg

コリ達の故郷、ブラックウォーターか。
南米か!というすげー古いギャグが脳裏をよぎりましたが(ちょうどTVでタカトシがでてたw)無視してください。

この作業って中腰なので腰に来るんですよね・・・。
しかもミナミとグッピーがベビーラッシュだったみたいで、ちょっと腰が砕けそうになりましたが、どうにかおしまい。
多分、目視できる稚エビと稚グッピーは全部救出した。と思う。いや思いたい。

てなわけで、かれこれ2時間以上かけて水草と生体を移して、ソイルの撤去まで終わりました。

IMG_6889.jpg

ソイルは使いまわしできないので新しいのを利用しますが、化粧砂は特に換える必要ありません。
しかも予備とか余りとかないし。
なので、再利用することにします。

問題はソイルを除去できるかどうかなんですよ。

IMG_6891.jpg

放射能除去装置を求めて遥かイスカンダルまでは行きませんが、台所にザルを求めに行きました。
幸い奥さんが帰省中なので使用許可がおりました。(いや降りてないけど)

こんなザルごときで上手く除去できるのか?

IMG_6893.jpg

できた♪

予想外に綺麗に除去できました。

IMG_6894.jpg

ちなみにザルはキッチンハイターで消毒してから返却しておきました。
逆にきれいになりすぎてバレそうで怖いです。

てなことをやりながらようやく水槽が空になりました。

IMG_6896.jpg

さあ、後は水槽を洗って、立上開始だ!

というところで事件は起きました。

IMG_6899.jpg

欠けちゃった!!

水槽を洗おうと浴室に持って行ったところ、角を浴槽にぶつけてしまいました・・・。

なんてこった。
欠けたのは水槽の下部の角で、厚さ0.1〜1.5mm、幅1cmぐらいが欠けてしまいました。

強度的には問題なさそうが気もするのですが、どうしても不安がつきまといます。
シリコンには影響なさそうので水漏れは大丈夫だよね?
でも応力は外側が少なからず弱くなったわけで、最悪、水槽崩壊?
いやだけど、この厚さ、幅で強度減少するにしても、誤差でしょ?

・・・。

この時点で深夜の1時。どーするオレ!!

ということで後半へ続く。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 01:25| Comment(10) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。