2011年02月28日

アベニーonグロッソ絨毯

どうもhay911です。

30Cubeのアベニー水槽の水草が(意外にも)イイ感じになってきたので、バックスクリーンなぞ貼ってみました。

IMG_7596.JPG

毎度の塩ビシート1mm厚です。
今回は黒にしてみました。水草水槽で黒いバックスクリーンはしゃっきりして好きなんですが撮影者が写りこむんですよね。

なので、斜めから。

IMG_7910.JPG

まあ、色々写りこんじゃっている上に、撮影の時ぐらい水温計は外せよって話ですが、まあいっか。

グロッソがばっちりと絨毯になりました。

IMG_7837.JPG

奥のエリアはキューバパールが絨毯になっています。
岩を覆うようにグロッソとキューバパールが茂ってきました。

IMG_7834.JPG

岩と岩の隙間はEchテネルスが根付きました。

予想外に予想通りで、やや驚いています。

IMG_7918.JPG

最初、グロッソ植えた時はエサが隙間に落ちて食べられないかな?と思ったのですが、逆に隙間に落ちた赤虫を狙うアベニーが可愛すぎます。

IMG_7941.JPG

カメラ目線で「食べづらいわ!」と訴えているかもしれませんが、かわいすぎる。

この写真をみて思ったのですが、背景が黒になったせいか生体が引きしまった写真が撮れる気がします。
アベニーの可愛さも引き立つね。

と、良いことだけでもなかったりします。

IMG_7903.JPG

水流のあるところから徐々に広がってきました。

IMG_7904.JPG

先々代のアベニー水槽をリセットへと追い込んだヤツです。

そう、ヒゲ苔です。

水が汚れ易いのが原因なのか、コケ取り要員が謎の死(謎じゃないけど)を遂げるのが原因なのか、ともかくうちのアベニー水槽では高確率でヒゲゴケが猛威をふるいます。

この水槽はセットして3カ月です。
水質は安定しているはずですが、またヒゲコケとの戦いが始まるのでしょうか・・・。

というわけで、最後が美しくない写真でアレですが本日はこの辺にて。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 23:55| Comment(6) | アベニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

ヒーターつけ忘れた<(゚ロ゚;)>

どうもhay911です。

やっちゃいました。
昨日、海水水槽を換水したときにヒーターの電源を入れるのを失念してしまいました。

IMG_7782.JPG

写真だと20度になっていますが、気付いた時は18度でした。
昨日の15時に換水が終わって、帰宅して気付いたのが今日の0時ごろなので、加温しなくなってから32時間経過しています。
真冬のこの季節に18度で済んだのは不幸中の幸いでしょうか。

水槽の皆さんは、と申しますと、、、

無脊椎系はみなさんションボリ状態です。
我が家で一番元気なサンゴのディスクコーラルもご覧のとおりちぢこまってます。

IMG_7783.JPG

まあ、このサンゴは丈夫なので水温が戻れば問題ないでしょう。

IMG_7797.JPG

スターポリプもポリプをひっこめてます・・・。
キャメルシュリンプは元気そうです。やっぱり海水でもエビは低水温に強いのかな?

イソギン系も元気ありません。

IMG_7784.JPG

LTは普段の半分ぐらいの大きさでしょうか。

IMG_7785.JPG

シライトも触手が縮まってます。

サカナ達には今のところ大きな変化は見られません。
デバとカクレが多少動きが鈍いかな?という程度です。

IMG_7792.JPG

ちなみに、フグ五郎には全く変化がありません。
最初、気付かずにクリルをあげたのですが、いつもどうりの勢いで食べてました。

カクレが寄ってこなかったので、アレ?と思ってヒーター事故に気付いた次第です。

さすが、フグ五郎です。

とりあえず今のところ水槽の皆さん全員大丈夫そうですが、この後なにかしら後遺症が出る可能性はありますよね・・・。
というわけで、ややダークな気分ですが、本日はこの辺にて。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 01:49| Comment(5) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

海水水槽小ネタ3本

どうもhay911です。

水槽を眺めてると色々なドラマがありますよね。
本日は、そんなドラマの中から海水水槽で起きた小さなネタを3つほど。

て、ネタがないんですね。そうですか。そうです。

−−−
先日、フグ達にエサを上げようとフタを開けた瞬間でした。

IMG_7581.JPG

待ち構えていた楽太郎ことラクダハコフグがフィダーカップにカップイン。
あー、びっくりした。
思わず、写真撮ってしまった飼い主を許しておくれ。

−−−
水槽に見かけないものが落ちてる、と思って拾ってみたら。

IMG_7593.JPG

小さなカニの甲羅でした。
一円玉ぐらいのサイズですかね。ライブロックに住み着いていたのだと思います。
めしあがっちゃったのは、いっつもハングリーなフグ五郎じゃないかと思います。

−−−
最後はこちら。

IMG_7644.JPG

ガラス面にくっついているマガキ貝です。
海水では底床のコケ取り貝の定番ですね。
底床が仕事場なんですがね。初めてみたましたよ、ガラス面にくっついているのは。
仕事熱心なんですね。
それともガラス面にエサが豊富だったというアピールですかい。

−−−
以上、小ネタ集でした。ちなみにこの3つ、全部同じ日に起きたんです。
そういう楽しい日もあるもんですね、というわけで本日はこの辺で。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 00:53| Comment(5) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。