2011年04月16日

海水水槽小ネタ3本 第2弾

どうもhay911です。

ブログ1回分には届かないけど、まとまるとそれなりのネタになる小ネタ集の第2弾です。
ちなみに第1弾はこんなんでした。

−−その1−−
何故かネタにするの忘れていたのですが、一月程前にパウパウのセールに行ったときにお買い上げ。

IMG_8187.JPG

なんじゃこれは・・・。

水槽にいれたお姿はこちら。

IMG_8191.JPG

タマイタダキイソギンチャクです。
なんと1000円でした!!

値段から察するに海外便で状態よくないかな?と思ったのですが、今でもばっちり生きています。
お買い得でした。

−−その2−−
先日、OFの三重管があまりに汚くて、どうやって掃除しようか思案しつつ眺めていたら、、、

IMG_8299.JPG

なんじゃこれは・・・。

写真だとわかり辛いかもですが、どうもウニのようです。
ライブロックにくっついてきた幼生が三重菅の中で成長したのかな?
取り出すか迷っていたのですが、2〜3日したら消えてしまいました。
何処へ・・・?

−−その3−−
先日、大好きなCharm(笑)で買い物したら、微妙に誤納されました。

IMG_8240.JPG

なんじゃこれは・・・。

この大量のクリルは食べ終わらないよ。いくらフグ三郎、五郎でも。
再送されてきた正しい商品はこちら。

IMG_8308.JPG

同じクリルなんですが缶入りです。
これなら量も少ないし密閉できるのでダメになる前に無くなります。

まあ、これくらいの誤納なら許容範囲ですよね。
以前、コトブキの60ワイド水槽が送られてきたことあります。
あれは本当にびっくりしました。

ものすごくどうでも良いのですが、誤納のお詫びでタオルが入ってました(写真にも写ってますね)
これ、嬉しいですよね。
非アクアな人とアクアリストではタオルのありがたみが全然違いますからね。

−−−−
以上、海水水槽の小ネタ3本でした。何故か、前回に引き続き小ネタは海水水槽関連でした。
こういう小さいびっくりを提供してくれるのが海水水槽の面白さの一つかも知れませんね。
まあ、Charmは関係ないけど。

というわけで、本日はこの辺にて。

br_decobanner_20110323211539.gif
posted by hay911 at 01:35| Comment(5) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

サヴァ?

どうもhay911です。

めっきり春めいてきましたね。
早いもので我が家にフグ五郎がやってきてから2ヶ月が立ちました。

フグ五郎はサヴァぽいな?ということでお連れしたのでですが、ここのところさらに疑惑が深まっています。
春だし、いっちょここらでその辺を検証してみよう、というのが本日のネタなわけです。まあ、季節は全然関係ないですね。
(ちなみにサヴァとはサヴァヘンシスの略で、ミドリフグの亜種と言われており、概ね普通のミドリフグより大きくなるとされています。あの小鉄くんが有名ですね。フランス語ぽいですよね。なんか。)

【検証その1:顔つき】
わたしとしては意外にサヴァの一番の特徴かな、と思っているのが顔つきです。
目のラインよりも下に模様が入らないと言われます。
かつ、なんとなく唇を付きだしていて、目が正面を向いている顔つきもサヴァぽい特徴だと思います。

IMG_8263.JPG

満たしているでしょ。
で、この条件を満たすとですね、なんかこう「にぱぁ」て顔つきになるわけですよ。これが、かわいいんだな。

【検証その2:ドット】
これもよく言われていますがドットというよりかは崩れた楕円の模様の個体が多いようです。

IMG_8255.JPG

どうでしょう?崩れた楕円が多い気がしますよね。

【検証その3:おなか】
これは私の主観なんですが、サヴァ個体のお腹は調子に関わらず黒っぽいことが多い気がします。

IMG_8281.JPG

腹黒いこと、腹黒いこと。
同居のフグ三郎は真っ白です。

IMG_8264.JPG

フグ三郎の美肌ならなぬ美腹。

有名なサヴァフグさん達も腹黒い(表現悪いな)子が多くないですかね。

【検証その4:大きさ】
やっぱりこれが何よりかの証拠になる気はしますよね。サヴァの最大の特徴は一般のミドリフグに比べて大きくなると言われています。

IMG_8267_.jpg

2歳(推定)のフグ三郎と比較すると、その成長ぷりがわかります。
まだ、ややフグ三郎のほうが大きいですけどね(フグ三郎の場合はお腹で印象変えてる気がするけど)

来た時はこんなに差があったんです。

IMG_7348.JPG


かわええ。ちっちゃい時もやっぱり可愛いな。

【結論】
サヴァだよね。もうね。
となると、どれぐらいの大きさまで育ってくれるか楽しみです。
あの、小鉄君ぐらいまで育ったらいいなあなどど妄想している次第なわけで、本日はこの辺にて。

br_decobanner_20110323211539.gif

posted by hay911 at 00:58| Comment(6) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

寝相

どうもhay911です。

またアベニーねたで恐縮なんですが、て誰に恐縮してるんだかアレすけど、ともかくアベニーねたです。

先日、夜中に水槽をみたら。

IMG_8214.jpg

並んで寝てる。カワエエ。
爆睡しているので、体色も薄くなっています。

アベニー飼われている方はご経験あると思うのですが、普段喧嘩してるくせに寝る時とかは寄り添って居たりするんですよね。
あと、水槽レイアウト変えたりしても群れますよね。

このへんの弱気さというか、普段は強がってるんだけど本当は寂しいのよ的なとこころがアベニーの魅力だと思っています。
まあ、少数派な意見だと思いますが。

ちなみにファハカ兄さんはこんな寝相です。

IMG_8176.JPG

でろーん、て感じです。
アベニーのような「かわいい」はないですよね。
この巨漢なので。

で、寝ているアベニー達を見て気が付きました。

IMG_8233.JPG

二匹ともフンしてる・・・。

・・・。

寝ながらしたのか、寝る前にしたのか、、、いづれにせよ仲の良いことで。

なんか汚いオチでなんですが、本日はこの辺にて。

br_decobanner_20110323211539.gif

ラベル:アベニー
posted by hay911 at 23:09| Comment(2) | アベニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。