2011年04月02日

アベニー水槽のグロッソをトリミング

どうもhay911です。
Google日本語入力が賢すぎて文字変換が楽しいです。
なんで「ぐろっs」までで「グロッソスティグマ」を予測しちゃうんですか。すごすぎますよ。

まあ、タイトル打っていて気がついただけなんですがね。
Google日本語入力のような気が利かないタイトルであれですが、アベニー水槽のグロッソをトリミングしたぜというネタなわけです。

以前、グロッソのとトリミングのためにDoAquaのはさみを買ったよーんてなネタを書いてから早数週間。
ようやく重い腰をあげました。

IMG_8111.JPG

グロッソが絨毯というか使い古した玄関マットがめくれてゴワゴワになっちゃたような状態です。

葉が幾重にも折り重なってますし、隅っこのほうは押し出されるがのごとく積み重なってます。

IMG_8126.JPG

とっくにトリミングの時期は逸しているのではなかろうか。
下の方は枯れていてトリミングした途端に枯れるかも?という嫌な予感もよぎりましたが、よぎったところでどうにもならないし、まあ、いいか、ということでシャカシャカ切りました。
それは、もう理髪師が野球少年の頭が刈上げするがごとく、無心で刈りました。
理髪師が無心で刈上げいるのかどうは知りませんが。

IMG_8128.JPG

トリミング後です。
昔、近所のお城のお堀が夏になるとこんな浮草に覆われていたのを思い出しました。
今だったら、絶対すくいに行ってるな。

IMG_8135.JPG

結構な量を切ったつもりなんですが、写真で見るとそうでもないですね。
これでも葉っぱの重なりは殆ど無いんです。
かなり蜜に生え揃っているということでしょうか。と、やや自慢してみます。

今回は初めてカーブタイプのはさみを使いましたが、正直に言うと、、、使いやすいです!
だいたい、パターン的には100均のはさみと変わんないじゃん?という落ちになるのですけどね。
30Cubeで小さい水槽ということもあるかと思いますが、取り回しも楽だし、カーブのお腹の部分で切れるのでむらなく均一に刈れたと思います。
そうは見えなくても、まあ、そこはそれで。

トリミング後がこちら。

IMG_8132.JPG

ホワイトバランス変えちゃったので印象が違いますが、すっきりしました。したでしょ。したんです。

トリミングしながら気がついのですが、ひげ苔が増殖していました。
普段、気が付かないのは、目に見たくないフィルターが掛かっているんだろうなあ。
そのへんをふまえて可能なかぎりひげ苔はカットしましたが、経験的に撲滅できた事がないので、気にならない程度で諦めました。
まあ、いいかで。

で、住人のアベニー達はこんな感じ。

IMG_8149.JPG

警戒モード。

完全にそっぽ向いています。
まあ、かなりの時間水槽の中に手を入れていましたからしょうがないですね。

IMG_8142.JPG

端っこのほうをガン見してる子もいます。
ここはもっと盛り上がってたぞ?
とか思っているかどうかは定かではありませんが、表情がとてつもなく可愛いので本日はこの辺にて。

br_decobanner_20110323211539.gif
posted by hay911 at 02:22| Comment(3) | アベニー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。