2011年06月09日

ベルリンへの道1:硝酸塩ゼロを目指して

どうもhay911です。
OF水槽を立ち上げてそろそろ8ヶ月が経過しました。慎重に立ち上げたこともありトラブルらしいトラブルもなく現在に至っております。
(震災は別ね)
フグ達もいたって元気。

IMG_8909.JPG

でもね、どうしても気になることがあるんです。

IMG_8783.JPG

硝酸塩です。まっかっか。

なんかもうね、色見本に載ってないぐらいの濃さですよ。
こんだけ硝酸塩が溜まっててもサカナもイソギンチャクもサンゴも元気なんですけどね。

でも、なんか嫌だ。

元気に見えても、実はいやいやかもしれないし。
サンゴもLPSは飼えてもSPSは絶対に無理だし。
てか、なんか弄りたいし。オイッ。

と諸々の葛藤と欲望のすえに新シリーズスタートっす。
フグ水槽で硝酸塩ゼロを目指してみます。
目標達成の暁にはSPS(いわゆるサンゴサンゴしたやつです)も飼ってみちゃうのだプロジェクトです。

海水水槽で硝酸塩ゼロにするにはいくつか方式がありますが、一番、実績があって比較的簡単そうなベルリンシステムでやってみます。

−ベルリンシステムとは(wikiった)−
海中より採取された多孔質で多様な生物が付着するライブロックを水槽内に多数導入し、無脊椎動物、藻類、濾過バクテリアの働きで有機物の濾過・分解、アンモニアおよび亜硝酸の硝化(硝酸への酸化)を行い、ライブロックの嫌気性域で脱窒(硝酸の還元)を行う。
また処理能力の高いプロティンスキマーを使用して有機物を分解前に除去し二酸化炭素と酸素の交換(エアレーション)を促す。

必要なのはライブロックとプロテインスキマーね。

ライブロックはあるね。
プロテインスキマーか・・・。今のH&S250だと、ちょっと力不足なんだよね・・・。


・・・。


ツイッターでは随分前からスキマー買ったぜ、つけたぜ、など呟いてたのでネタバレ感あるので公開しちゃいますが、

IMG_8756.JPG

H&S850

散財王バンザーイ。アハハハ。フゥ。
また、やってしまった・・・。

てな感じで硝酸塩ゼロめざしてLoad To Berlinプロジェクト始めてみますよ、というかスキマー買ってるあたりで既に始めちゃってるし、アハハということで本日はこの辺にて。

次回はH&S850の設置編です(更新おいついてないですがリアルでは設置して3週間ぐらいたってたりします)
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
なんと3位までなりました!あざっす。これからもがんばります! 
posted by hay911 at 01:55| Comment(4) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

ファハカは人工飼料をくわんのです

どうもhay911です。

どんどん大食いになるファハカ兄さんなんですが、意外に偏食でございまして人工飼料は食べません。
かといって特定の餌だけだと栄養が偏りそうなので、こんな感じで食べさせてます。

IMG_8509.JPG

カーニバル乗せクリル

水でふやかしたカーニバルをクリルに押し付けて、半日ぐらい乾燥させるとクリルに張り付きますので、これを与えます。
一瞬、ムムッ?て顔するのですが、クリル食べたさに一緒に食べてくれます。

IMG_8932.JPG

ちなみにファハカ兄さんの好物表
クリル(パファクリル)好き
クリル(カンシャ)大好き
メダカさん大好き
ミナミさん大大好き
メダカさん(★になってすぐ)       
あんまり好きじゃない       
メダカさん(★になって半日)大っきらい
ミナミさん(★になってすぐ)まあまあ好き
ミナミさん(★になって半日)きらい
カーニバルきらい
冷凍アカムシきらい
刺身きらい
人間の指噛むよ

手のかかる子ほどかわゆいものよのお。ということで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
タグ:ファハカ
posted by hay911 at 23:43| Comment(4) | ファハカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

フグ五郎の体色が・・・

どうもhay911です。

ふと水槽を覗いたら、、、

IMG_8636.JPG

いろ薄っ!!

フグ五郎ですよ。念のため。
まゆげ剃ったスキンヘッドの極道みたいに見えなくもない。

フグ二郎が健在だった頃にも同じようなことがありました。

原因はわからないのですが、たまーになります。特に元気がなくなるわけでもなく、色だけぬけます。
でもって、半日ぐらいで元の色に戻ります。最初はあせったのですが、最近は慣れました。
ミドリフグが黒くなるのはよく聞きますが、黒が抜けるのはあまり聞かないですよね。

IMG_8891.JPG

次の日にはふっかーつ。

ほんと、ミドリフグってやつぁ色々と楽しませくれますぜ、ということで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
タグ:ミドリフグ
posted by hay911 at 16:52| Comment(4) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。