2011年07月07日

ベルリンへの道4:ろ材を抜いてみた

どうもhay911です。

本日はベルリンへの道第4弾という事で遂に濾材を抜いてみましたよ、というネタです。

なんですぐに濾材を抜いていないかというと、スキマーはうまく調整しないと本来の性能を発揮できないんです。なので濾材を入れたまましばらく運用して問題がないことを確認してから濾材を抜きました。

IMG_8966.JPG

結構な量がはいってました。7〜8Kgはありそうです。
これでも30Cube楽太郎水槽を立ち上げた時に、そっちの外部濾過に移設しています。元々どんだけ入ってたんだ?て話ですが、まあ過剰濾過ですね、はい。過剰濾過大好きです。

なんで水槽に入っているかというと、バクテリアを維持しておいて、いざスキマーで不具合が!となったら即フォールバックして強制濾過にもどせるようにという小心者なhay911さんです。

で、濾過大好きhay911としては、濾材を抜いたスペースをそのままにしておけないわけです。
アクアリストにはありがちな性格かもしんないですけど。

で、こいつが登場してみる。

IMG_8954.JPG

H&S250 再登場。ハッハッハッハア!!

以前使用していたHS250 とのWスキマー作戦です。
意味あるのかは全く知りません。えっへん。

元々60W水槽にH&S850装備の時点でやや過剰スペックな気はするので、なんかもう鬼に金棒というか、馬の耳に念仏というか、月夜に提灯というか、要するには過ぎたるは及ばざるが如しではないかと。

挙句の果てにはうまく配管ができず塩ビ管も追加購入してみた。散財王ばんざい。

IMG_8975.JPG

で、こうなった。

IMG_8978.JPG

メカ好きにはたまらなくなってきました。
そのうちエンジンとか積みたくなるんじゃなかろうか。
実際、車のインタークーラーとかで熱交換できないか真剣に妄想したりしています。
(日本語おかしいねw)

この状況にして2週間ほど回して換水しました。その間の水質の遷移です。

水質A.jpg



IMG_8979.JPG

恐れていたアンモニア、亜硝酸は検知されませんでした。
そして肝心の硝酸塩も増加は止まったようです。
今後、定常的に換水していけば、いづれ硝酸塩0になるような予感があります。
換水は2週に1回、1/3なので、あと2ヶ月ぐらいで0になるかな?なるといいな。

というわけで、なんかこのシリーズ終わりですか?てノリですが、実はまだ続きますということで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
posted by hay911 at 00:11| Comment(5) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

カクレ寝る

どうもhay911です。

「どうも」と入力したらグーグル日本語入力先生が「どうもhay911です」と予測変換してくれて可愛くてしょうがねぇです。
でも二番目の候補は「堂本」です。
最近の堂本剛と次長課長の河本の区別がつかなくなってきたのはわたしだけですかね。

あ、どうですもよいっすね。

帰宅したら海水水槽の電気が消えていて「あ、昨日掃除した時にタイマー解除したままだった」と思って電気を付けたら、、、

IMG_8962.JPG

かわええ!

カクレ大が熟睡してる。
光の加減でまぶたを閉じてるみたいに見えますね。
もちろん実際はまぶたレスだと思いますが。

コードが写ってなかったら、今年のベストショットだったなあ。などと考えていたら、別のイソギンチャクではカクレ小が同じく就寝中でした。

IMG_8964.JPG

もう、横になって寝ちゃうんだもんなあぁ。かわええなあぁ。デレデレ。

カクレが人気者になる理由がわかりますね。

というわけで本日もショートショートでさーせんでした。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
posted by hay911 at 00:41| Comment(5) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

6ヶ月ぶりにトリミング

どうもhay911です。

先日、ヴォルテスの球を交換したら水槽の中身がよく見えるようになって、水草が酷い事になっている現実から目をそらせなくなっているわけです。

IMG_8990.JPG

ミクロソリウムが盛大に繁栄しております。
これだと、水流もなくなるし、夏本番迎えたら一気にしょんぼりしそうな雰囲気です。

というわけで、重い腰をあげてトリミングしました。
もう、どれぐらい重たかったかというと、立ち上げてから半年間一回もトリミングしてないぐらいの重さです。
立ち上げ時に勢いでCUBE GARDENを買いに走ったあの情熱はどこへやら。

昔のことはひきずらない主義なので、まあいいやで。

IMG_8991.JPG

シベルスとバリスネリアは根本からバシバシカットしました。
また半年トリミングしないですむ勢いです。

IMG_8992.JPG

ミクロソリウムは山盛り収穫です。
こちらも再活着はしないでさよならします。

トリミング後はこちら。

IMG_8995.JPG

さっぱりしました。

水位も戻したので、ちょっとは見れる水槽になりました。

トリミングいらずだし、最近はコケもでないので定期換水だけで維持できる優秀な水槽です。
でも、良いことばっかりでもなく、グロッソが枯れ始めてきました。

IMG_9001.JPG

一度は綺麗な絨毯になるのですが、それを維持するのが結構難しいです。
アベ水槽のグロッソもほぼ同じ時期で勢いを無くしてきました。

グロッソはソイルの栄養分が切れるとグ一気に元気がなくなる気がします。
長期、維持されている方はほんとに凄いなあと思います。

底床に追肥するのがスタンダードなんでしょうけど、いっそ前面のソイルの入れ替えでもやってみようかと思ってます。
ソイル入れ替えのほうが手間ですが、また半年、手間いらずでいけるならそれもありかなと。

というわけで、めずらしく水草ネタでちょっとアクアリストぶってみたあたりで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
タグ:水草水槽
posted by hay911 at 01:57| Comment(4) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。