2010年09月11日

フグ二郎さんが・・・

どうもhay911です。
いまだ信じられないのですが、フグ二郎さんがお亡くなりになってしまいました。

昨晩までは普通に元気でサプリー2をガシガシしてたんです・・・。

今朝、水槽を見たら水温が28℃。

「え、また?」

と思って、外部フィルターを見ると、確かに止まってます。

経路をたどって、吸水パイプを見て、凍りつきました。



フィルタースポンジが外れて、フグ二郎が吸い込まれていました。



何らかの原因で死んでから吸い込まれたのか、寝てて吸い込まれたのかは解りません。

ただ、外傷もないし膨らんだ形跡もあります。
もしかしたら、事故死なのかもしれません。

スポンジフィルターは先日、吸水パイプの径を細くして以来、頻繁に外れていました。
気づいては付け直していたのですが、固定するには加工も必要だったので、今週末に作業するつもりでした。

もし、これが原因だとしたら、とてもやるせないです。

もちろん、どんな原因であれ、飼育している以上は飼育者の責任なので、その責は受け止めなければいけないですが。

IMG_5489.jpg

先週撮影したフグ二郎です。可愛く取れたので、いつかブログに乗っけようと思っていたのですが、まさか遺影になるとは・・・。

我が家にきて、もう少しで1年を迎えるところでした。
スネールも、SUREも最初に食べたのはフグ二郎でした。それを見てフグ三郎も食べるようになりました。
フグ三郎はどんどんデブになるのに、何故かいつまでもスリムな体型でした。

3匹で迎えたミドリフグ達。
まだブログを始める前でした。3匹とも、親指の半分ぐらいの大きさでした。
大きい順にフグ一郎、二郎、三郎。
でも一郎は来た時から弱っていて、3日ぐらいで死んでしまいました。

それからは、順調に大きくなって、今年の4月には海水になって、さらに5月にはカクレやらハコフグが来て、再来週には水槽も大きくしようとしていたのに・・・。
まだまだこれからだったのに・・・。

「まあ、大丈夫だろう。」
「時間がないから週末やろう。」

飼育者の姿勢として未熟ですよね。

その未熟さに腹が立ちます。

技術如何よりも、その姿勢の未熟さを正し、前を向きます。


ラベル:ミドリフグ
posted by hay911 at 12:10| Comment(8) | ミドリフグ(旧60cm) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フグ二郎さん。。。
残念ですね(>_<)
文章からもhayさんの無念さが伝わってきましたよ。
これからだったのに悲しいですね。

かける言葉が見当たりませんが、あまり気を落とされずに……。
Posted by ほんだし at 2010年09月11日 14:06
残念な結末になってしまいましたね。
ウチでもアクアリウムを始めた当初にお迎えしたブッシーさんが、
先々月くらいになくなりました。
外傷もあったので、衰弱した結果ヤマト達に襲われたのかも知れません。
庭のハナミズキの根元に埋葬してあげました・・・。
Posted by whisper-warugaki at 2010年09月11日 18:08
フグ次郎さん残念でしたね。。。
ご冥福をお祈りいたします。

たまたま悪いことが重なったのですね。
お気を落とさずに。よい環境で育ててもらって幸せだったと思います。
しかし飼育初期のメンバーを失うとショックは大きいですよね(-_-;)
Posted by kitakitu at 2010年09月11日 18:18
えっ!!
フグ二郎さんが?
先日の元気にスネールを食べる姿を見た直後なので、信じられません。

・・・本当に残念です。

他のフグさんやカクレさんには、フグ二郎さんの分まで元気に長生きしてもらいたいですね・・・
Posted by こりりん at 2010年09月11日 22:09
ああすみません今やっと知りました。
残念なことが起こっていたんですね。。。

でも、hayさんのような人に育ててもらって、
フグ二郎さんは幸せだったでしょうね。

どうかめげずに、たくさんのフグさん達を愛してあげて下さい!!!
Posted by kazu0122 at 2010年09月12日 00:02
お悔み申し上げます

そんな風にして死んでたなんて、悲しくなりますよね…私も飛び出しでミドリを死なせたことがあり、その後枠あり水槽に変えました><

さぶろうちゃんが長生きしてくれることを祈ります・・・(,,゚Д゚)


Posted by えりね at 2010年09月12日 22:11
初期メンバーの死はショックですね...
うちもフィルタの水流に泣かされた事があるので悔しさはよくわかります。
ほんと残念でした。
Posted by ふぁんたG at 2010年09月12日 23:47
ほんだしさん>
早速にコメント頂きましてありがとうございました。無念ではありますが、反省を活かして残りの仲間を長生きさせなきゃなと思っています。

whisper-warugaki>
つきあいが長くなると相応にショックも大きくなりますよね。プッシーさんも残念でしたね。

kitakitsuさん>
初めて飼ったミドリフグだったので、愛着は強かったです。しかもなんかクレバーな子だったので心に残る子でした。

こりりんさん>
病気だったり調子落としてくると覚悟も出来るのですが、事故だとショックが大きいですね。しかも自分の不注意かと思うと・・・。反省を活かして行こうと思います。

kazu0122さん>
ありがとうございます。
できることなら寿命を全うさせたかったのですが、残念な結果になってしまいました。
うっかり、とか気が付かなかった、ならまだしもまあ大丈夫だろうという慢心が招いた結果なので反省しきりです。

えりねさん>
飛び出しもつらいですね。枠有水槽に換えるところが素晴らしいですね!
わたしも吸水パイプにフィルターを固定しました。

ふぁんたGさん>
そうですね。悔しいという表現がしっくりきますね。自分に対して悔しくなってしまいます。
同じ過ちを繰り返さないように、他の水槽も点検してきました。

皆様>
沢山のはげましのコメントありがとうございます。勢いで暗い記事になっちゃいまいしたが、根が楽天家なので、すでに前を向いています。
もうちょっと反省してろ!という気もしますが、新しい子も迎えてしまいました。近日中に記事にします!
Posted by hay911 at 2010年09月13日 01:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。