2010年11月05日

OF立上その2(とりあえず配管編)

どうもhay911です。
9日ぶりの更新になってしまいました・・・。えーと、忙しかったんです。飲みが・・・。
重なる時は重なるもので、先週は3日連ちゃんでした。

ここの最近は飲むと翌日の内蔵のもたれっぷりがあっぱれな感じで、年を感じずにはいられません。
と、全く持って非生産的な愚痴なので本題です。OF立上その2です。

なんか、水槽組み立ててからえらく時間がたっちゃってるのですが、如何せん前述のとうり、色々と忙しくて(飲みだけどさ)あんまり進んでません。

まあ、進捗遅れもタイムリーな報告が必要ということで、途中経過の報告な記事です。

前回、水槽設置までは記事にしたので、今回は配管編その1です。

OF水槽に付属していた配管部材はこんなん。

IMG_5948.jpg

パイプ類は全部付属品です。バスコークとマスキングテープは持ってましたが、塩ビ管用の接着剤は新規に購入しました。

とりあえず、基本的な配管だけして、水が周るようにしてみます。
最終的にはプロテインスキマーとクーラーを設置するので、その配管もする必要があるのですが、如何せんOFデビューなので地道に行きます。

というわけで、まずは水槽に塩ビ管を取りつけます。

IMG_5953.jpg

マスキングをてきとーにして、バスコークをてんこ盛りにします。
もう、見た目は無視です。どーせ、底床でかくれちゃう部分ですからね。

ここに、3重管に接続した塩ビパイプを接着します。

IMG_5955.jpg

見た目気にせずとはいえ、ちょっと盛り過ぎた。
塩ビ管と3重管もこんな感じでてんこ盛り。

IMG_5951.jpg

乾くとこんな感じです。

IMG_5975.jpg

えーと、マスキングを外すのを忘れてしまい、乾いてから外したので、マスキングした意味が全くありませんでした・・・。
よっぽどやり直そうか迷ったんですが、水が漏れなきゃいいやってことで、先に進みます。

次はキャビネの中でサンプに落とすための配管をします。

塩ビ管の接続には塩ビ管用の接着剤を使います。

IMG_5957.jpg

溶着させるタイプなので薄くぬるだけでがっちりくっつきます。

IMG_5979.jpg

注意しないといけないのは、配管を全部接着しちゃうとメンテできなくなっちゃいます。
どこまで接着するのはメンテ性と安全性のトレードオフなのでなんとも言えませんが、僕の場合はメンテ性を優先して一か所だけにしました。
ここ以外は万が一はずれでも水の大半はサンプに落ちるので、大事故にはならないかな?
と甘く考えてみます。

これで、サンプに落とす配管は完成です。
サンプを置いてみました。

IMG_5978.jpg

うーん、いいんじゃないかい。OFぽいぞ。

注水してみます。

IMG_5983.jpg

水量が多いのでホースで直接注水します。もちろん淡水です。
正直、水槽に水入れるのでこんなにドキドキしたことはありません。
ワクワクじゃないですよ。ドキドキです。

接着甘かったらどーしようというのもあるんですけど、キャビネがミシッとか言うんですよ・・・。
まあ、馴染んでる証拠なんでしょうけど。

いざ稼働!(ポンプとの配管は省略で(正面から見えないところに置いたので写真がない・・・))

IMG_5985.jpg

おお!動いた。

当たり前なんですけどね。でも、ちょっと感動しました。

水槽側はこんな感じ。

IMG_5987.jpg

こちらも当たり前ですが、ちゃんと落水してますね。

しかし、OF水槽ってうるさいのね・・・。

ネットとかでもウルサイって記事は見かけてたのですが、ショップで見る限りあんまり気にならなかったんです。
自室に設置するのとは大違いです。

もう少し清音対策もしないとです。

ということで、本日はこの辺で。先は長いなあ・・・。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png


posted by hay911 at 01:33| Comment(9) | OF水槽立上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一緒になってワクワク(あ、ドキドキですね・笑)しちゃいました。

新規に水槽を立ち上げるときは、何て言いますか・・・
童心にかえってしまいます♪

OF水槽、たしかにウルサイです。
我が家はリビングにOF水槽があるのですが、
テレビの音が聞き取りづらくなりました☆

ダンナさんに色々工夫して清音対策してもらいましたが・・ムムム。。。
何か良きアイデアがありましたら教えてくださいね♪
Posted by くまお at 2010年11月05日 02:06
OF設置第二話ですね。
ミドリさんも興味津々と見てるし〜(笑)

やっぱ他の水槽設置より大変そうですね。でも見ててこちらまでドキドキしてきましたよ(笑)

それにしても水量も増えるし重たくなりそうですね。うちじゃ絶対に無理だな。(汗)
Posted by こりりん at 2010年11月05日 08:31
すごいっ!
いつも感心してしまいますです。
その、なんて言うか・・・
自分でなんでもできちゃうのって、
(E)です!はい。
Posted by at 2010年11月06日 01:41
おぉ〜!
配管完了、運転開始ですね!
いやぁ、やっぱり楽しいですねw
OFってなんか憧れがありますね。

静音対策は落水管のところにプラスチックの何とかボールを置くと多少は改善されると聞いたことがありますw
Posted by ほんだし at 2010年11月06日 16:49
出張中は毎日飲んでます。さすがに胃が疲れてきているような気が(爆)

OF立ち上げ、大変そうですけど楽しそうですね。
マスキング外し忘れ...自分もやったことあります。
Posted by ふぁんたG at 2010年11月06日 23:07
くまおさん>
やっぱりダンナ様のようなベテランアクアリストがせっとされたOF水槽でも煩いんですね・・・。
となると試行錯誤を繰り返すか、馴れるしかないですね・・・。
後者を選択しますw

こりりんさん>
流石!!よくぞフグ三郎の視線に気づいて頂けました。
フグってこういう事(じーっと飼い主を観察したり)するから可愛いんですよ。
そろそろアベさんお迎えする決心つきました?w

華さん>
あざっす。OFの組み立ては全く初めてなので右往左往してます。
ブログだと右往左往してるところが省略されてるのでテキパキできてるように見えるだけだったりしますw

ほんだしさん>
楽しいっすよ〜。なんというか図画工作魂が燃え上がりますw
何とかボール?えーとドラゴンボールしか思いつかないので、ちょっとググってきますw

ふぁんたGさん>
中国のお酒というと老酒と紹興酒とかキツイお酒のイメージがあります。あれを毎日のんだら、善玉菌も悪玉菌も殺菌されそうですね。
マスキングは忘れますよね・・・。生乾きのタイミングをまってるうちに他のこと初めてしまい、はっと気付くとカチカチという・・・。
仲間がいてうれしいです!
Posted by hay911 at 2010年11月07日 15:02
ついに稼動テストまでしましたね〜
自分が配管や何やらしていた時を思い出します^^
完全に接着する所とそうでない所を自分も考えました^^;
自分の場合はサイフォン式なので付属される配管等全くない状態でした^^;

音はウチはリビングのTVの横にあるんですが、
最初はやはり気になりましたね〜
ちょっと間するとなれてしまいましたけど^^
Posted by whisper-warugaki at 2010年11月07日 18:51
確かにドキドキな注水ですね(^_^;)
一緒にドキドキしちゃいました。
OFいいなぁと思ってましたが騒音なり水漏れの危険があるのですね〜。
参考になります(^^)
Posted by kitakitu at 2010年11月07日 20:34
whisper-warugakさん>
部材がセットされてるので、どうにかなりましたが、自分で1から用意するのは大変そうですね。
水音はやっぱり「慣れ」なんでしょうね。
アクアリストとしては水音サイコーぐらいに思っておけばいいすかねw

kitakituさん>
水漏れはちゃんと配管すれば大丈夫だと思いますよ。自己流だと結構不安ですけど(^^;)
騒音は、、、仕方ないですかねー。
まあ、水のせせらぎ音に近いのでイライラする音ではないですよ。
Posted by hay911 at 2010年11月08日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。