2010年11月28日

馴染んできたかな

どうもhay911です。
やっぱりヤマトおもしろそうだなあ。世界不思議発見をみてたら宇宙ネタでして、改めて観たくなりました。
ちなみに誰と見に行くか問題ですが、いろいろ考えた結果、平日の昼間に仕事ぬけだして見に行くのが一番違和感がないんじゃないかという結論になりました。いいのか?いいでしょ。

さて、OF水槽の魚達も大分馴染んできたようで、前面に姿を見せてくれるようになりました。
この水槽の撮影の練習もかねて魚達を写しまくったので、そのご紹介です!という記事です。

まずは、水槽の全景から。

IMG_6356.jpg

ライブロックの配置にセンスがありませんが、まあボチボチ変更していこうと思います。

つづいて、この水槽の魚達です。まずは、世界の人気者カクレさん達。

IMG_6494.jpg

イソギンチャク(シライトイソギンチャクです)にすりすりする姿はやっぱりカワイイです。
でも、意外と気が強いんですよね。他種にはおとなしいですが、同種だと優劣がつくまでは徹底的にケンカしてます。
以前、娘がそれを見てニモのイメージを崩壊させてました。

IMG_6507.jpg

2匹のカクレがいます。迎えた時はどちらも同じ大きさだったのですが、片方(奥の子ね)が餌食いが悪くていつのまにかこんなに大きさに差が付いてしまいました。
前の水槽ではちびカクレは大カクレにいじめられていたのですが、広くなったせいか、だいぶ落ちついてきました。

つづいてはこちら。楽太郎theラクダハコフグ。

IMG_6484.jpg

白点になりやすいので、今回の引越しもドキドキしてましたが、どうやら無事だったようです。
導入時に白点になった時は2週間治療してました。結構大変でしたよ。

IMG_6458.jpg

ほんと魚ばなれした魚です。

つづいてはヤエヤマギンポさん。

IMG_6407.jpg

底砂を白くしたからだと思いますが、体色が薄くなりました。
なかなかの美白です。

さて、そろそろ主役登場ですかね。

IMG_6516.jpg


フグ三郎とフグ四朗です。
ゲーセンからやってきたフグ四朗。あっというまにでかくなりました。
でも、残念ながらサヴァではないみたいです。

IMG_6383.jpg

フグ四朗の微笑み。
もう、どーだといわんばかりのかわいさ。
悶えれ。

IMG_6347.jpg


メタボなフグ三郎。
鏡に映る自分を見て、どう思ってるのでしょうね。
まあダイエットする気分にはなってなさそうです。

最後におまけと言ってはあれですが、生き残ってるスジエビさん。
エサ用ですが、なかなかどうして透明感があってキレイなエビですよね。

IMG_6435.jpg


もう少しサンゴを増やしていこうと思います。生体はあと1種類だけ増やしたいのですが、なかなかめぐり合えません。
というわけで、OF水槽は平和でございます。
本日はこの辺にて。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 00:31| Comment(8) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちなみに私も昨晩「世界不思議発見」見てましたよ。
キムタクの全問正解に「・・・やっぱり」なんて勝手に思ってました(笑)
うーん、実際はどうなんでしょうかね。
個人的な実写版ヤマトへの希望は、ギバちゃんに「そんなこともあろうかと・・・」と言って欲しいし、デスラーはやっぱ伊武雅刀本人を希望だな。うん(笑)

おおっ♪すごくキレイ。
イソギンも調子良さそうだし、ミドリさんや楽太郎も気持ち良さそう。OF水槽にした甲斐がありましたね♪
それにしても楽太郎の表情、いつみてもいいなぁ(笑)
Posted by こりりん at 2010年11月28日 09:39
ヤマト世代が通ります(笑)
ヤマト自体は好きなのですが、自分も奥さんもキムタクが出ているといくだけで見る気が失せました。
だってあの鼻につくワンパターンな演技見たくない〜
(ファンのみなさんごめんなさい我が家の個人的な意見です)

水槽立ち上げ順調でよかったですね。
きれいです。楽太郎さんも健康でなによりです。
Posted by ふぁんたG at 2010年11月28日 12:49
ライブサンドとサンゴ砂ゾーンきれいにわかれましたね(^^)
うちは全面粗目サンゴ砂なのでうらやましいです

って底面上部直結なのでライブサンドはダメなんですけどね(^_^;)

やっぱり見ごたえ十分ですね〜。
インテリアとしても最高です♪
Posted by kitakitu at 2010年11月28日 19:50
OF水槽いい感じになってますね!!
ところで、フグは単独飼育じゃないと…なんてよく聞きますが、喧嘩とかは今のところないですか??
Posted by 信長 at 2010年11月29日 02:59
楽太郎さんがすっごいかわいいです。
そういう魚離れした魚が好きですw

無事に引越しできたみたいでよかったです(^^)
白点とかになると治療も面倒ですもんね。
Posted by ほんだし at 2010年11月29日 04:21
こりりんさん>
あ、見てました? ぼくもこんな出来レースすんのかあ?
と苦笑い気味でした(^^;)
そういえば、まだ総統の配役は発表されてないんでしたっけ。
楽しみですね。

ふぁんたGさん>
やっぱりヤマト世代来ましたねw
キムタクはもう黒子てきに視野に入っても見ないようにします。
主役だけど・・・。
黒木メイサは視野に入っても・・・OK!w

kitakituさん>
ありがとうございます!今のところ順調に分かれてくれてます。
問題はフグ達が完璧にサンゴ砂を無視してくれていて、全くかじりません(涙
楽太郎はけっこうカシカシやってるんですけどね・・・。

信長さん>
たしか雑誌や飼育書では単独飼育が推奨されてますね。
でもミドリフグに関しては、ある程度の広さがあれば複数飼育できるんじゃないでしょう
か。
他のブロガーさんでも複数飼育を成功されている方は多いですよね。
まあ、個性の強い種なので「絶対」はありえないし、隔離できる設備は必要な気はします
けどね。

ほんだしさん>
ほんと魚離れしてますよねえぇ。
ほんだしさんところのリネロリカリアも乖離してますよねwww
楽太郎は白点すきらしく、2回ほど入院しているので今回もびくびくでした。
今、コリパンが入院中です。楽太郎が入院すると隔離水槽2本維持はきついので、無事に
馴染んでくれたので助かりました。
Posted by hay911 at 2010年11月29日 14:11
OF水槽・・・キレイですねぇ〜!ゥットリ(*´ェ`*)
カクレさんも楽太郎くんもフグたちも
みんなイイ表情してますねぇ〜!!!
スジエビさんの透明感は、まるで私そっくりだし・・・
え?は?・・・はい、嘘です。

ヤマトのせいでキムタク出まくりですね!
イイんですけどね・・・全然、悪くないんですけどね・・・
なんだかなぁ〜って思う年頃です。はい。
Posted by +++華+++ at 2010年12月01日 00:06
華さん>
広くなってライブロックも増えたからだと思うのですが、主役のミドリフグ達がめっちゃ隠れます・・・。
餌の時しか顔出しません。
こんなはずじゃぁ、と思う事しばしですorz

あ、ヤエヤマギンポさんの美白もなかなかですよw
なんとなく華さんは雪国の色白さんを想像してますですよ。

キムタクは・・・、本人もなんだかなあ、とか思ってたりするんですかねw
Posted by hay911 at 2010年12月01日 01:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。