2011年03月26日

嬉しかった事

どうもhay911です。

前々回の記事のこの水槽写真なんですが、生体が入っていないことに気づかれた方います?
まあ、気づかないですよね。

これにはちょっとしたエピソードがあります。

この水槽にはシクリッドが3匹いたのですが(経緯は省略しちゃいますが)ひょんな事から里子に出すことになっていました。

IMG_8100.jpg

酸素と魚をいれる袋です。
あとはcharmで生体を買ったときの梱包材を使ってパッキングして発送しました。

それが3月10日でした。
そして、その里子にだす先が福島だったんです・・・。

先方の方の無事は確認できたのでほっとしったのですが、シクリッド達は正直あきらめていました。
少なくとも1〜2週間は物流が回復しないんじゃないかと思われましたし。

ところが意外にも発送してから3日後には返送されて来ました。
梱包してから60時間です。もしかしたら?と一縷の期待を込めて開梱したら、、、

IMG_8211.jpg

3匹とも無事でした!!

多分、色んな幸運が重なったのでしょうね。
気温も高かったし、受け取ってすぐに開梱できたし、何より迅速に返送してもらえたことが大きかったです。
この物流の回復速度を目の当たりにして思いました。

災害なんかに負けない。
この国は大丈夫だ。

と、シクリッド達に勇気を貰いました。

br_decobanner_20110323211539.gif
posted by hay911 at 00:49| Comment(4) | アフリカンシクリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シクリッドも無事で何よりです。

物流の回復もですが、hay911さんの梱包の仕方もバッチリだったからですね。
Posted by せーらむ at 2011年03月27日 10:53
アフシクさん無事でよかったです。
しかし日本の物流は優秀ですね。
福島も地震で大変な状態ですけど一刻もはやく原発もおさまって欲しいです。


Posted by ふぁんたG at 2011年03月27日 16:24
ほんとに「よくぞ無事で!!」って、こちらまでうれしくなっちゃいます。
運もありますが、やはり「生きる」って力はすごいですね。

大震災で物も人の心もズタズタにされた日本ですが、まだまだ大丈夫!!今までだって立ち直ってこれたんだから、今度も負けてられません!!
・・・でも原発問題だけは、ほんとに勘弁して欲しいんですが・・・(汗)
Posted by こりりん at 2011年03月27日 23:52
せーらむさん>
生体の梱包は初めてだったので、どうかな?と思っていたのですが、意外に上手く出来ました。
だてにさんざんcharmってないなって感じでした。

ふぁんたGさん>
ヤマトだったのですが、優秀ですねえ。
被災地にもすぐに回復させてますよね。
自転車で配送している映像を見たときはぐっと着てしまいましたよ。

こりりんさん>
ありがとうございます。
本当に頑張らないと行けないですよね。
まあ、日本は大丈夫だと楽観的に考えてますけどね(笑)
Posted by hay911 at 2011年03月28日 01:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。