2011年04月23日

アフシク達の旅立ち

どうもhay911です。

以前、アフシク達を里子に出そうとしたネタを載せましたがその続編です。
この度震災から1ヶ月余りを過ぎ余震も減ってきたので、改めて里子に旅立つことになりました。

前回の件で梱包にはちょっと自信をもったのですが、今回はさらに改善してみました。

秘密兵器登場!

IMG_8241.jpg

でもないか。
子供の浮き袋用の空気入れです。

前回は生体梱包用の酸素を使いました。

IMG_8100.jpg

でも、これすごく量が少ないんです。
15cm超のアフシクを入れれるサイズの袋に酸素を充填しようとすると、1缶じゃ足りないのですよね。
しかもお安くないお値段。
なので、水量を増やして酸素は少なめになってしまいました。

というわけで、空気入れを使って普通の空気をパンパンに充填することにしました。
正直なところ、酸素充填と大気充填で水中に溶け込む酸素量にどの程度の違いがあるのかは全く分かりません。
大して変わらない気もするのですが、まあ増加することはなかろうということで、その代わりに酸素を出す石を入れておきました。

IMG_8242.JPG

なんとなく気休めな気もしますが、、、まあ気休めでしょうね。

梱包は前回同様にチャーム様(ついに様付けw)の梱包材をそのまま流用しました。

IMG_8245.JPG

そしてアフシク達は里親さんの元に旅立って行きました。
翌日、無事に到着したとの連絡を受け取りました。
良かった。良かった。


br_decobanner_20110323211539.gif
posted by hay911 at 16:37| Comment(0) | アフリカンシクリッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。