2011年06月11日

ベルリンへの道2:プロテインスキマーHS850設置

どうもhay911です。

本日はベルリンへの道PJの第2弾です。スキマーつけたぜ!ていう至ってシンプルなネタです。

IMG_8756.JPG

前回すでに画像貼ってますが、H&S850です。

ヤフオクでゲトしました。
定価の1/3、charm価格でも1/2以下で買えました。
インターネットって素晴らしい。

このHS850ですが、メーカー公表だとベルリンシステムで550リットルの水量に対応とあります。
ちょっと誇張しすぎじゃね?
という気がしなくもないですがミドリフグ2匹というネガティブ要因を考慮すると大きすぎるということはないでしょう。

ではでは早速設置にとりかかります。
サンプに設置するので、よい機会なのでサンプを取り出して洗うことにしました。

IMG_8759.JPG

なんじゃこりゃ?気持ち悪っ。

アップで見るとこんな感じ。

IMG_8761.JPG

なんか、糸状の物体がねっとり這ってます。見た目的に良い子には見えないので、綺麗に洗っちゃいました。

設置といってもスキマーはぽんと置くだけなので簡単です。
ただ、サイズがかなりぎりぎりなのでちょっと仮設置してみます。

IMG_8762.JPG

セーフ!

うちのサンプは45×45の2層式なので、かなりギリです。
それでも設置できるので、迷っている方はご参考に。

実際に設置するとこんな感じです。

IMG_8765.JPG

動かしてびっくりなのですが、今まで使っていたHS250より静かです。
HS250は吸気音が気になっていたのですが、HS850は吸気音はほとんどありません。
多分、流入させるエアが多いので変なビビリ音がしないのが原因と想像してます。

で、ベルリンシステムを目指すにはろ材を抜く必要があります。
ろ材があるとスキマーがあっても硝酸塩がたまってしまうんですね。

けど、いきなり抜くの怖くない?
はい。怖いです。
スキマーが安定してスキミングするようになってからろ材は抜くことにします。

そしてこちらが設置時の硝酸塩です。

IMG_8768.JPG

若干、改善されているように見えますが、単にスキマー設置のときに換水したためです。

ということで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


posted by hay911 at 23:43| Comment(8) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
かずと申します。

こちらのブログに来ていただき、リンクまで張っていただきましてありがとうございます。
更新も少なく、震災全滅後の最低レベルでの水槽しか立ち上げておりませんが、よろしくお願いします。

hay911さんの水槽(と買いっぷり)、凄いですね。
この調子で120センチ水槽の立ち上げとかが来る日を楽しみにしながら拝見させていただきます。

ではでは〜。
Posted by かず at 2011年06月12日 14:38
おっ。かずさん発見(^^)

ベルリンへの道着実に進んでますね♪
確かにミドリ2匹はかなりのネガティブ要因です(^_^;)

ろ材抜くのは勇気がいりますよね〜。
うちなんか底面抜くのにビビってたくらいですから(-_-;)
大型スキマーでガンガンスキミングして汚れを取ってくれることを期待します♪
Posted by kitakitu at 2011年06月13日 22:04
かずさん>
早速のご来訪とコメントありがとうございます!
きっといつか120立ち上げとかやってると思いますが、末永くよろしくお願い致しますぅ。

kitakituさん>
みどりフェア2匹が何匹分のカクレクマノミに相当するにか想像つかないのですが、エサの食べ方観てると、そうとう水質悪化させてるように見えますよね・・・。
なかなかろ材を抜く勇気がもてないです・・・。
Posted by hay911 at 2011年06月14日 00:11
初めまして。
shingoと申します。
まだ海水魚初めて一年ちょっとです。
スキマーHS850の設置を考えています。
同じくサンプが小さく、入るか分からず調べていたらたどり着きました。

450の二層式に入ったとのことですが、
入れた方の仕切りからの、大きさはどのくらいでしょうか?

参考までに出来れば、おしえていただけますでしょうか?

急に、ご質問申し訳ございません。
もし、お時間ありましたらお願いします。
Posted by shingo at 2011年09月26日 19:45
shingoさん>
初めまして。コメントありがとうございます。
質問も大歓迎ですよお。

ご質問の件ですが、うちのサンプでは内寸で25cm〜6cmです。
HS850の横幅が23cmぐらいですので、かなりギリギリになってしまいます。
設置されるのであれば、他の機材(揚水用のポンプなど)の設置位置はうまく工夫してくださいね。

またのご訪問をお待ちしております!
Posted by hay911 at 2011年09月27日 00:09
はじめまして^^

いきなり質問で失礼かと思いますが、どうぞ教えてください。

>ろ材があるとスキマーがあっても硝酸塩がたまってしまうんですね。

モナコで半年かけて、1年前に水槽を立ち上げて(スキマーは使っています)、硝酸塩なしの水槽を実現できていましたが、最近になって硝酸塩が検出されるようになってしまいました。

考えられる原因としては、魚が増えてきたこと。もう一つは、上記の「ろ材があると・・・云々」

今年の夏前に、クーラーを設置し、動力源として外部フィルターを繋ぎました。その中にろ材を入れています。

このろ材を抜くと、硝酸塩を減らす可能性があると理解してよいのでしょうか?

唐突な質問、申し訳ありませんが、回答いただければ有難いです。どうぞ、よろしくお願いします。


Posted by ちゃんぽん at 2014年08月04日 21:30
ちゃんぽんさん>
質問ありがとうございます。
それほど詳しくはありませんので参考として聞いて頂ければと思います。

うちのベルリン式の場合、ライブロックの嫌気層での還元より、スキマーによる有機物除去をメインにしているので、ろ材があると除去しきれない有機物(アンモニア)が硝化されてしまい、硝酸塩が貯まってしまいます。

ちゃんぽんさんの環境では、モナコ式として硝化→還元のバランスがとれていたのだと思います。
そこに生体が増えたことにより、アンモニアが増加し、外部フィルターにろ材を追加したことで好気性バクテリアが増えて、硝化能力が増加した結果、還元能力は変わっていないので硝酸塩が増加したのだと思います。

アンモニア≒硝化能力≒還元能力でバランスとれていたのが、
アンモニア≒硝化能力>還元能力となり硝酸塩が増えたということだと思います。

なので、ご質問頂いてるようにろ材を抜くと、アンモニアの硝化が追いつかなくなる可能性があると思います。
逆に言えば、アンモニア量が増えなければ、硝化能力も増えないので、硝酸塩も増えない事になります。なので硝酸塩を減らすには生体の量を調整することになるかと思います。
ご参考まで。
Posted by hay911 at 2014年08月05日 14:37
ありがとうございます。

丁寧でわかりやすい説明に感謝です。

返事頂けるかどうか不安でしたが、よかった^^感激です。ありがとうございました。

生体の数を調整してみます。

でわ^^
Posted by キム・ちゃんぽん at 2014年08月11日 12:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。