2011年06月19日

ベルリンへの道3:RGダッシュ装填

どうもhay911です。

本日はベルリンPJ第3弾です。
まあ、タイトルの通りでございまして浄水機能にRGダッシュを追加したよというネタなわけです。



じつは我が家の浄水システムはそれなりに整っています。

IMG_6533.JPG

Marfiedの塩素除去用のスタンダードにRO精製のエキスパートマリンです。
まあ、海水水槽を維持されている方にはスタンダードな組み合わせではありますが、ちょっとした自慢があったりします。

IMG_6528.JPG

ホムセンで購入した分岐コックです。このコックで「塩素除去のみ」と「RO水」を切り替えることができます。
実は、Marfiedのエキスパートキット150という製品がこのコック仕様になっていたので真似してみました。

え?どこが自慢?
エキスパートキット150買えばいいでしょ?と思った方。正しいです。
構成的にはね。

1)スタンダードネオ+エキスパートマリン+コック類
  =15,950+11,500+2,000       =29,450

2)スタンダードネオ+エキスパートキット150    
  =30,330+11,500             =41,830

わたしは1)です。
何が言いたいかて言うと、かなりお安いでしょ?
という散財王的な自慢なわけですw
(ちなみに両方ともセールで買ったので実体は両方合わせて2万ぐらいでした)

で、この自慢の浄水システムにRGダッシュを追加です。

IMG_8957.JPG

なんか美観を損ねた感はありますが、このRGダッシュのメーカーの謳い文句は
「残存物を後処理フィルターで、最大限除去することではじめて換水本来の役割を持たせることができます。 」
だそうです。
なんか”残存物”とか”後処理フィルター”とかのネーミングに素人ぽさというか胡散臭さを覚えなくもないですが。

見せてもらおうじゃないかRGダッシュの性能とやらを(お約束)

IMG_8967.JPG

すげー。

本当にTDS値が0μsになりました。

ちなみに水道水とRO水だとこんな感じ。

IMG_8969.JPG

RO水で10μsです。多分、これで充分なんでしょうけどね。
ただし苔の原因になるケイ酸はRGダッシュじゃないと除去できないらしいです。
半信半疑でしたが、TDS値をみると信じる気になります。

なお、そもそもの目的である硝酸塩に関してはRO水で0ppmになります。

IMG_8652.JPG

なお、うちの水道水かなりの硝酸塩がふくまれていて25ppmぐらいあります。
なので水道水だと換水しても硝酸塩濃度はさがらないという哀しい現実もあります。

逆に言えば、RO浄水器があれば硝酸塩はゼロにできるってことなんですけどね。

というわけで、実はRGダッシュはベルリンへの道には大して貢献してないという話なわけですが、そのへんは散財王には愚問だぜということで本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
ラベル:RO RGダッシュ
posted by hay911 at 23:41| Comment(3) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、さすがです!
まさに散財王の名に恥じない購入です!
やっぱりこういうメカにお金をかけなくちゃいけませんよw
かくいう僕も150を買いましたよ。
結構前にw
楽天のポイントで7000円くらいで。
やはりポイントも使いながらじゃないと買えませんf^_^;
Posted by ほんだし at 2011年06月20日 03:10
おおっ!!散財王街道、まっしぐらですね(笑)

すごいなぁ・・・ここまで水質を考えてもらえてミドリさんたちも幸せかも♪
それにしてもなんだか「水族館の裏側」っぽくなってきましたね(笑)
Posted by こりりん at 2011年06月20日 08:16
ほんだしさん>
男はメカっすよね!
時折、アクアが好きなのか周りのメカが好きなのか分からなくなる時がありますもんw
まあ、両方好きなだけなんですけどね。

こりりんさん>
はい、だいぶ水族館化してきました。
海水水槽のサンプはさらにメカメカしてきました。
今度のネタにしようと思ってます。
RGダッシュはチャームのセールだったんです。
何度かセールをスルーしてきたのですが、もう我慢できませんでしたw
Posted by hay911 at 2011年06月22日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。