2011年08月17日

コケがひどすぎるので

どうもhay911です。
本日はちょっと悲惨な水景から

IMG_9291.JPG

なんかもう絶望的に苔というか藻というか”何か”に覆われています。
で、この”何か”が光合成するらしくて気泡を出すのですが、”何か”は粘性があるようで気泡が水面に到達せずアドバルーンのように水中に浮いています。

IMG_9123.JPG

まあ、ちょっと幻想的な光景ではあります。

こういう時淡水なら迷わずヤマト投入で概ね問題解決なんですけどね。
海水だとそこまで強力な生物兵器は居ないようです。

でも、生物兵器を試してみよう!
単に生体を追加したいだけという批判は、、、受け入れますw

IMG_9112.JPG

エメラルドグリーンクラブです。
ネットによるよ苔や藻を食べる草食性のカニとのことです。

で、結果は!!

・・・。

居なくなった・・・。

ライブロックに隠れたのか、フグ達のお腹に隠れたのか、2日目以降の目撃例は報告されておりません。


IMG_9134.JPG

グリーンが綺麗なカニなのですがライブロックと見事な保護色です。これでは見つけられません。

フグ達にも見つからないと良いなと願いつつも、どうやら高級なご馳走をあげちゃったみたいということで、本日はこの辺にて。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
posted by hay911 at 23:55| Comment(4) | ミドリフグと海水水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
”何か”は何なんでしょうね?光合成するんですね。
淡水はエビですが、海水はカニなんですね。
で、みつかりましたか???
Posted by せーらむ at 2011年08月18日 00:53
お久しぶりです!沖縄、いいな〜と思いながらコメント。
知識ない自分、海水にもコケが生えるのか!なんて思いながら、このコケって淡水のコケと同じ種類なんですかね?そうなら、水槽の厄介者になるコケは本と厄介だと思いました;環境とわず進出するなんて...強すぎる;応援してますよ!
Posted by 一歩 at 2011年08月18日 08:14
うちも数日前までホンとそっくりな環境でした(^_^;)
温度が上がると爆発的に増えるみたいですね。
うちの水槽にはすでに生物兵器はエビ、ヤドカリ、貝と
一個中隊投入していますがこの何かは見事にスルーです(-_-;)
結局歯ブラシゴシゴシ攻撃でだいぶ勢力を落とすことに成功しました(^_^;)
Posted by kitakitu at 2011年08月18日 11:37
せーらむさん>
海草にも見えるのですが、たぶん藻類だと思います。淡水の水草と違って、見た目だとなんかよくわからんです。まあ、淡水でもよく知らないですけどw
このカニは観賞用で、コケ取り向きの生体ではないらしいです。見つからないので鑑賞もできないですけどw

一歩さん>
多分「藻類」というくくりでは淡水も海水も同じだと思います。けど、それ以上のことは全然しらないんです。
淡水のコケはある程度は防止策や除去方法が確立されてると思うのですが海水だと条件が複雑なようです。今まで全く出てなかったのに急に出始めましたし・・・。

kitakituさん>
ブログみました!あ、うちと一氏I!と思ってみてました。
やっぱり物理的に除去するしかないですかね。
ぼくも歯ブラシ繰り出すしますっ!
Posted by hay911 at 2011年08月18日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。