2012年01月22日

またもやヴォルテス

どうもhay911です。
以前ヴォルテスの球を交換したら焦げててびびった的なネタを書いたのですが、またもや残念、的なネタです。

ある日突然ヴォルテスの光量が激暗になりました。
あまりに暗いので短いシェードのライトに付け替えて撮影。

IMG_0019.JPG

これだけじゃ判らんと思いますので、同条件で撮影した18Wの白熱球タイプの蛍光灯がこちら。

IMG_0022.JPG

びっくりでしょ?

蛍光灯としての光量が落ちる、というよりはインバータが故障してるんじゃなかろうか。
明滅しないはずのインバータ球なのに肉眼でも分かるレベルでちらついてます。
まあ、しょうがないので取り替えたのですが、、、、

IMG_0023.JPG

やっぱり焦げてます。

これを見ちゃうと熱による故障を疑っちゃいますよね・・・。
前回の交換から凡そ半年、かつ同時期に取り替えた残りの2本特に問題が無いことから考えても、製品の品質にばらつきがあるように思えます。

光量は他のつり下げ式ライトの追随を許さないと思うだけに残念なんだよなぁ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
というわけで連続で用品の愚痴ネタになってしまって申し訳ないっす。
ここをクリックでつまんない愚痴ネタじゃなくてかわいいフグネタに会いに行こうw
ラベル:ヴォルテス
posted by hay911 at 14:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うーん。残念ですね(^_^;)
明るい分熱がでるので個体差がもろに出るのでしょうね。
しかし半年は短すぎますねぇ。
Posted by kitakitu at 2012年01月22日 23:07
うおぉ・・・。
これは確かに暗い・・・(^^;
半年でこんな感じですか。
うちはとりあえずまだ暗くなってないです。
設置してそんなに経ってませんけど(^^;
このバラツキはちょっとあれですね・・・。
Posted by ほんだし at 2012年01月24日 07:07
設計不良なのでしょうね。
個体差というにはちょっと寿命が短すぎます。 
きっとメーカにも情報は入っているのでしょうけど...

Posted by ふぁんたG at 2012年01月25日 08:15
kitakituさん>
何かを取れば、何かを失うという事なんですかねえ。でも半年は痛いです。交換球も決して安くないっすからねえ。

ほんだしさん>
明らかにおかしいですよね。
メーカーに問い合わせたほうが製品改善に繋がって良いんでしょうけどね。

ふぁんたGさん>
製造上のバラつきもあるのでしょうけど、これだけ焦げたりする個体があるということは設計上の問題なんでしょうねえ。
頑張って欲しいところです。
Posted by hay911 at 2012年01月26日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。