2012年02月15日

南米たん白点悪化

どうもhay911です。

南米たんの白点ですが、ほとんど完治していたのですが、突然悪化しました。
たまにマラカイトグリーンが効かない時あるんですよね。
なんででしょ。耐性菌みたいなの居たら嫌ですね。耐性虫か。ん、虫でもないな。なんだろ。

閑話休題。
南米たんだけなら隔離できるので薬剤を換えます。
(ファハカ兄さんを隔離するような設備はないからねw)



定番のメチレンブルーです。
白点にはメチレンブルーのほうが効果ありそうな気がしているのですが、水槽が真っ青になるしバクテリアは逝っちゃうし等々、やや面倒ですね。

とはいえ面倒とか言ってられないので隔離治療開始です。

さらに今回は1/5濃度の海水にしました。
南米たんは現地では河口域に生息することもあるらしく塩分濃度の上昇には強いらしいです。
メチレンブルーの場合、生物濾過はないので2日おきの換水は必須かなと思います。
水量も少ないしね。

IMG_0307.JPG

さすがのメチレンブルー+塩浴。効果的面。
5日ぐらいで完治です。
良かった良かった( ´∀`)

IMG_0299.JPG

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
posted by hay911 at 22:43| Comment(2) | 南米淡水フグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

南米淡水フグがやってきた

どうもhay911です。

先日(と言っても2ヶ月以上前なんですが)、久々に衝動買いしてしまいました。

IMG_9877.JPG

南米淡水フグいわゆる「南米たん」です。

前々から南米たんは欲しいフグリストの上位に入っていたのですが、ショップで群れている姿を見ているうちにどうにも、そのほとばしる情愛を抑えられませんでした。パッションだぜ。
水槽増設はとっくに限界を超えているので自分を押さえ込んでいたのですが、ファハカ兄さん水槽のセパレータをちょっとずらせば南米たんなら充分な遊泳スペースを取れそうだという誘惑に負けました。
(だって45規格水槽ぐらいあるんだもん)

IMG_9913.JPG

ファハカ兄さんガン見してますね(^^ゞ

しかし見比べると兄さんのデカさが際立つな。

でもって南米たんは兄さんとまた違った魅力たっぷりです。
くりっとした目とふよふよ泳ぐ愛らしさは見れば見るほど可愛いです。
で、見れば見るほど、ん??

IMG_9960.JPG

白点・・・。

可愛い子ほど手間がかかるものよね・・・。
というわけで次回は治療編です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
posted by hay911 at 00:01| Comment(5) | 南米淡水フグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。