2010年10月26日

コリさん入院

どうもhay911です。
本日の記事はOF立上第2弾!

じゃないんだこれが・・・。

一応、仮組みして水漏れがないところまでは確認したんですが、本組みするにはクーラーの移設やら、水音対策やらを考慮すると部材がたりず・・・。

まあ、気長にいこう。

で、OF水槽とはあんまり関係ないというか、ある意味では被害者(被害魚ね)のコリドラス・パンダの記事です。

もともと、3連Cube長屋でのんびりしてたんですが、突然の金魚の大量入居で住環境悪化。こりゃ水槽新調だ、というのが全体の流れなんですが、この環境悪化のせいでコリドラス・パンダの一匹が綿かぶりを発症してしまい、しかも長引いてます。

過去の経験的には換水やら濾過見直しで自然治癒してました。

ただ、今回は環境改善策は水槽新調なので、そんなん待っていると悪化しちゃいそうなので水草水槽に引っ越しさせました。
こっちは長期維持で安定しているので、すぐに治癒するだろうとタカをくくっていたのですが、甘かった・・・。

3匹のうち1匹は元気なのですが、1匹は症状悪化、残りは1匹は行方不明・・・。

これはイカンということで、1週間ほど前に隔離治療に踏み切りました。

IMG_5917.jpg

隔離して二日目ぐらいから食欲も出てきたので余裕かな♪と思っていたのですが、なかなか治癒しません。

IMG_6012.jpg

こちらが、本日の様子。

うーん、少しは良くなってるのか?

泳ぎは活発なので体力はありそうですが、薬浴は1週間が目安と(勝手に)決めているので、治療法の変更が必要かもしれません。

現在はグリーンFリキッドを使ってるのですが、投薬の量がかなり曖昧です。

というのも、規定量が60リットルあたり50mlなので、8リットルの隔離水槽だと6.6mlです。
薬に弱いので規定量の1/2にすると、3.15ml。
とても、そんなん測れません。
目分量で少なめに入れてるので、投薬効果がないのかもしれません。

まあ、ケチケチせずに30リットルぐらいの水で投薬した飼育水を作って、8リットル換水すれば良いんですけどね・・・。

ちなみに、エサはタブだと食べきれないし水にとけちゃうので、冷凍赤虫にしています。
普段は滅多にあげないので、コリ的には毎日うまー、とか思ってるかもしれませんw

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 00:14| Comment(7) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

クーラー撤去したらば

どうもhay911です。
めっきり更新が週1になってしまってます。
最近、ようやく仕事が忙しくなってきたので、飲みに行く回数も増えてしまって・・・と、日本語として正しいけど意味不明なことを言い訳にしてみます。

そんな多忙な人生の合間を縫って(なんたる暴言)、ようやく水草水槽のクーラー(CR-3)を撤去しました。
ちなみにCR-3はクーラーではなく冷却装置と呼称するようです。クーラーが強制的に水温を下げるのに対して、CR-3などのベルチェ式は水温上昇を抑えるのが目的だからだそうです。
まあ、正論なのか自己防衛なのか詭弁なのかわかりませんが、今日のブログのタイトル的に「冷却装置撤去・・・」とかにすると、仰々しくてなんかすげぇー記事かいたと思われても困るので、クーラーでいきますよ。
て、誰も思わんよね。まあいいか。

さて、現状の水草水槽はこんな感じ。

IMG_5697.jpg

左から浄水器、外部フィルター、CR-3です。

で、このCR-3を外して、ヒーターを設置します。一見、へんな日本語ですが、

まあまあ、コダワリストなヒーターでして、こんなんです。

IMG_5698.jpg

自作のインラインヒーターです。

サブフィルターも兼ねていて、流動ろ材をいれちゃいます。

IMG_5699.jpg

汗だくになりながらクーラーを外して(微妙に季節感が変w)流動ろかinインラインヒータを取りつけます。
呼び水して外部フィルター稼働開始!

IMG_5703.jpg

あ・・・・れ・・・・・。

水漏れしてる・・・。

うーん。ダイソー容器の致命的な欠陥が早くも露呈。

使用半年にてパッキン劣化。

耐用年数みじか!

夏の間、放置してたのがまずかったかなあ。

というわけで、予備のヒーターを普通に水槽内に取りつけましたとさ・・・。

IMG_5768.jpg

あーあ。

流動ろ材どうしよう。

こうしよう。

IMG_5763.jpg

お、いいかも。気温も下がってきたしアカヒレとミナミでもいれてみようかな♪

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 23:03| Comment(4) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

トリミングの夏(意味不明)

どうもhay911です。
実は今日まで夏休みでした。正確には日付変わったので、夏休み終わりました。

あ〜あぁ、つまんないなあ。会社行きたくないなあ。

ムスメも明日まで夏休みなんですが、ほぼ同じ内容を(会社⇒学校)を呟いてましたw
まあ、9月以降は毎月 祝日もあるし、どうにか乗り切れるかな。そんでもって一年が終わっちゃうんですよね。
あーあぁ、年は取りたくないなあ。

いかん。不毛すぎる。

なもんで、ほとんどムスメの相手で終った夏休み2010でしたが、水槽の手入れもちょっとしました。
相変わらずジャングル化していた水草水槽のトリミングしたよというのが本日のネタです。

beforeはこんな感じで、中央のミクロソが爆発状態。そんでもって前景のグロッソが壊滅・・・。
IMG_5406.jpg

グロッソは完璧にいじけちゃいました。
今年の3月はこんなに威勢よく絨毯になってたんです。
IMG_3549.jpg

それが、今やこの有様。
IMG_5404.jpg

水温やら肥料分やらもあると思いますが、ミクロソがせり出して影を作っちゃってるのも大きな原因の一つかと思います。
というわけで、今回はかなり思い切ってミクロソのトリミングをしました。

まあ、水温が最近の円相場ばりに高止まりしているので、シダ病回避の意味もあります。

普段は伸びきった葉っぱを根元からカットしてます。根茎は残すことで、次の葉の展開も早いです。

が、早すぎる。

というわけで、今回はかなり根茎からカットしました。
IMG_5460.jpg

ウェンディロフとナローリーフです。
charm価格なら4〜5千円いってる量かなあ。
もったいないよー。
でも、ぜったいスネール付きだし、状態も中の下だし、人さまに差し上げる勇気が湧きません・・・。
(それでも欲しい方がいらしたらこそっと言ってください。次回トリミング時は差し上げます)

ちなみに上の写真は根茎からカットした分だけです。
普通に間引いた量はもっとあります。
IMG_5462.jpg

モッタイナイお化けとの熾烈な格闘のすえ、両方とも捨てました。

凡そ3時間の奮闘の結果がこちら。
IMG_5464.jpg

うーん、あんまり変わり映えしないなあ。しかもバランス悪いし。
ま、いいか。てか、しょうがない。

でもって問題のグロッソエリアはこんな状態。なけなしのグロッソをかき集めて、差し戻ししました。
IMG_5465.jpg

白いのは根っこです。
もう、トリミングで力尽きてて、根っこの処理する気力がありませんでした。

まあ、調子良い時はこれでも根付くしな。ダメなときはだめだろ・・・。

このグロッソがどうなるかは追ってご報告といたしましょう。
というわけで本日はこの辺で。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png
posted by hay911 at 00:34| Comment(3) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。