2010年08月19日

熱源

どうもhay911です。
ちょっと、ここ2、3日の暑さは尋常じゃなくないですか。
朝の気温が29度って、煮えちゃうってば。当然、室温に比例して水温も高いわけで、我が家の水槽群の水温はこんな感じです。

 
水槽 
水温 
冷却設備
照明設備
状態 
 1
フグ水槽
25度
チラー式
蛍光灯
 60W
チラー式クーラーの威力絶大。
快適快適。
 2
アフシク水槽
28度
ファン2基
なし
フグ水槽クーラーの排熱を受け
てますが、ファン2基と水量に助
けられて、どうにか安全圏
 3
ビー水槽
26度〜29度
ベルチェ式+
ファン
ヴォルテス
寝室設置のため昼間は風通し
が悪くて寒暖の差が大きく危険レベル
 4
小型魚水槽
27度
ファン
蛍光灯
 32W
ファン1基のくせに玄関設置のた
め日陰かつ風通しが良いためか
まあまあ快適圏
 5
水草水槽
29度〜31度
ベルチェ式+
ファン
メタハラ
 150W
風通しが悪い上に、部屋は日光
が差し込むので恐ろしいことに。
さらにメタハラがトドメを刺してます。

さらにメタハラがトドメを刺してます。

なんかこういう一覧とか作ってると、仕事してるみたいなので、会社でこのネタ書いてます(笑)
で、まあ見ての通りで水草水槽が偉いことになってます。

60クラスの水量にCR-3は無力だとの批判をものともせず導入したのですが、やっぱりダメでした。
あーあ。先人の言うことは聞くべきですね。
かといってチラー式クーラー導入か?
というと設置場所が手狭でチラー式クーラーは置けません。
となると、熱源を減らすしかないわけで。

ん?メタハラ150W?じゃまじゃね?

となるわけだ。

購入した時は、その明るさに狂喜乱舞してましたけどね。
今や陰性メインなので、邪魔な熱減あつかいです。
諸行無常ですね。人の心は移ろい易いのです。

で、このメタハラどうするか?
ていうと、フグ水槽がチラー式の恩恵を受けて快適空間なわけで、しかも60水槽なのに将来メタハラとか付けちゃうかも知れないので、とかなり大容量のクーラーにしてます。

そのうえ、最近サンゴ(ソフトコーラルだけど)やらイソギンチャクやら導入しており、光量が増えて文句いうやつはいまい。

ということで、メタハラはフグ水槽に行きます。
ほら大きいクーラーにして正解だったでしょ。えへん。
メタハラなき後の水草水槽はフグ水槽の蛍光灯を持ってこようかと思ったのですが、やはりオープンアクアな景観は捨てがたく、最近マイフェーバリットなヴォルテス2基でいくことにしました。

IMG_5406.jpg

どうよ結構、明るいでしょ。
比較元がないとわかんないと思うので、メタハラ設置したときがこちら。同じ露出で撮ってます。

IMG_2897.jpg

うーん。まあメタハラ150Wにかなうわけは無いですよね。
それでも60Wあるので、メインのミクロソやクリプトには充分でしょう。
よっぽど高水温のほうがまずいですよね。

まあ、60水槽にヴォルテス2基の最大のデメリットはこのもっさい見た目だろうなあ。
ぶっちゃけ、オープンアクアな喜び半減。テクニカとかのほうがシンプルで開放感ありそうな気がしてきた・・・。

まあ、いいか。というかしょうがないか。

で、フグ水槽のメタハラはどうなった?というのは次回の記事です。
ということで、本日はこの辺にて。

br_decobanner_20100321234014.gifrank02_1.png


posted by hay911 at 01:59| Comment(11) | 水草水槽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。